ゆうちょ銀行でもカードローンを扱っています

郵政民営化により、従来郵便局が行っていた預貯金事業はゆうちょ銀行という独立した存在になりましたが、このゆうちょ銀行でもカードローンを取り扱っています。

ゆうちょ銀行のカードローンは”したく”という名前の商品で、実際にこの商品を提供しているのは地方銀行のスルガ銀行です。スルガ銀行では自行でもカードローンを扱っていますが、ゆうちょ銀行からの申込み用にこの”したく”という名前のカードローンも用意しているという訳です。

つまり、このカードローンでは申込みこそゆうちょ銀行から行いますが、契約はスルガ銀行と行うことになります。よって、ゆうちょ銀行は代理店という形だけですが、ゆうちょ銀行から申込みが行えるだけに、そのゆうちょ銀行のATMを利用すると手数料が無料だというメリットがあります。

また、提供元のスルガ銀行のATMを始め、セブンイレブンやE-netマークのあるコンビニのATM、イオン銀行のATM、タウンネットワークサービスのATMが利用できます。銀行カードローンの提携ATMサービスはそのうちの一部では借り入れのみということも多いですが、このカードローンではこれらのどのATMでも借り入れ、返済共に行うことができるので、とても便利なカードローンだと言うことができます。

ただし、銀行の口座からの自動引き落としでの返済は行えないので注意してください。これについてはゆうちょ銀行の口座でも行うことができません。返済は上記のいずれかのATMからのみ行うことができます。借り入れ、返済共に完全にATM専用のカードローンです。